ごあいさつ

ごあいさつ

弊社は山陰両県および山陽・兵庫地区を基盤とする山陰合同銀行のグループ企業として、昭和50年4月1日に設立された総合リース会社です。
創立以来、お客様のご支援により業容を拡大し、リース業務を通じて地域産業の発展に貢献して参りました。
これからも、多様化、高度化するお客様の投資ニーズにお応えし、ご満足とご信頼をいただけますよう努めて参ります。
今後とも、変わらぬご支援とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

山陰総合リース株式会社 代表取締役社長
影山 敬三

経営理念

私たちは、「お客様に何が出来るか」を指針にリース業務を通じて広く企業の成長と地域産業の発展に貢献します。

私たちは、企業としての社会貢献を常に意識し、信頼されるリース会社をめざします。

経営方針

1.リース業務を通じて地元企業の発展に貢献し、山陰合同銀行グループがめざす総合金融サービスを具現化する。

2.強靭な企業体質を築きあげるため収益管理、リスク管理の徹底と事務の効率化を推進する。

3.行動を最重視し、環境に即した体制づくりのため、自由闊達な社風を醸成し、組織の活性化を図る。